Twitterで仲良くなった同い年の女性から教えてもらったのが、人気の高い出会い系サイトでした。
パパ活をするのだったら、パパ募集掲示板のような完全無料のサービスじゃない方が、男の人の質が高いと言う事も教えてもらうことができました。
ヤリ目や冷やかしを楽しみとしているような人たちがたくさんいる掲示板では、とてもまともな出会いを見つけられそうにないのは自分で経験しています。
実際に知り合った女子大生は、食事するだけでエッチなしの関係でお小遣いを貰うことに成功していると言うのですからね。
彼女に教えてもらった、PCMAXとJメールとハッピーメールは、同時に使っていく事にしたんです。
テレビで紹介されたこともあり、ライバルたちの多くなっていると言うので、3つのサイトを全部一緒に使ってより条件の良い男の人を探すことにしました。
なんと言っても女の子は完全無料で使うことができる、これは大きなメリットですね。
有料サービスですから、サイトの作りもがっちりしていて、安心感を感じることができたのです。
出会い系サイトにある掲示板を使って、パパ活の書き込みをしていきました。
今回は無料の掲示板と違って、おかしなメールは本当に届かないんですよね。
あの、人をバカにするような感じのメールは皆無、興味を持ってくれた男の人から、お誘いの文句はちゃんと書かれているんですからね。
どのサイトでもメールを始めることができたんだけど、PCMAXでやり取りを始めた34歳の開業医をやっていると言う方は、食事をするだけで3万を支払ってもいいと言ってくれたのです。
「愛人契約ならぬパパ契約で、週に1回定期的に食事に付き合ってもらえないか?」という条件提示でした。
メールを交換した人の中で、この人が一番の高額提示をしてくれましたから、メインでやりとりを続けていく事になり、そしてカカオトークでの通話となっていきました。
ここからの展開はとっても早くって、お試し感覚で一度だけディナーに付き合って欲しいと言われたのです。
もちろんこの時も支払いはあり、都合の良い時間や場所などを決めてアポしてしまいました。