私は大学に無事入学することができて、自動車の免許を取得するために教習所に通うようになったのです。
早めに免許を取っておいた方がいいだろうって思ってたし、親も免許取得は必要だと思っていたらしく、その費用も出してくれたのでした。
教習所はとても順調に通うことができていましたし、これから自分の免許を取ることができたら車を運転できるんだって思うとワクワクしてしまったのです。
とても大変な部分もあったんだけど、それでも免許取得のために本当に頑張ることができました。
試験にも合格したし、無事に自分の免許を受け取ることができた時は本当に嬉しくて跳び上がりそうになってしまったんです。
これで車を運転する資格を得られた、そう思ったら今度は車が欲しくてしかたがなくなってしまったのです。
車を購入して走らせたいな、どこかドライブに行きたいな、買い物なんかもとっても便利だよなって感じでいろいろ想像していたのです。
無事に免許を取ることに成功して、車を購入したいという気持ちを抑えることができなくて、親にも話してみました。
きっと親もお金を出してくれるに違いない、免許は取った方がいいと言っていたのだから間違いでないって思っていました。
だけど、なんと車を運転するのは危ないから、そんな理由で車の購入資金は断られてしまったのでした。
そんな、まさか…期待していた分、落胆もとても大きかったのです。
どうしても車購入したいなって思っていたときのことでした。
テレビ番組のサンデージャポンをみていた時、その特集の中で食事を食べるだけでお小遣いがもらえるという内容を放送していたのです。
男の人とエッチな関係を持つことで、お小遣いをもらえるというものはあるんだけれど、ご飯を一緒にするだけでお金がもらえるって、とても衝撃的だったのです。
ご飯パパと食事するだけでお小遣いもらえる、それを蓄えて行けば車の購入資金になるのです。
エッチなしの関係だったら、また問題ないなって思っちゃいました。